nucca JIYUシリーズ 茶碗


【カラー展開】

12色の伝統色を再現しました。品のある伝統色。癒される色味で可愛さも備えています。マットな質感ながらも少しの光沢があり、選ぶ器の色によって、カッコよくも可愛くも演出できる器になっています。


空色鼠/Soraironezu
薄曇りの空のような青みを含んだ明るい灰色のこと

白緑/Byakuroku
白みを帯びた淡い緑色のこと          


甕覗/Kamenozoki
藍染の淡い青色を指す色名でやわらかい緑みの青のこと
金春色/Konparu-iro
明るい緑みの鮮やかな青色のこと          


薄藤色/Usufuji-iro
うすく淡い青紫色のこと。優しく女性らしい『藤色』をさらに淡くした色
桜色/Sakura-iro
桜の花弁にイメージされる赤みを含んだ淡い紅色のこと        


東雲色/Shinonome-iro
夜が明け始めるころ太陽で白み始める東の空を思わせる明るい黄赤色のこと
蒲公英色/Tanpoopo-iro
たんぽぽの花に由来する鮮やかな黄色のこと              


亜麻色/Ama-iro
亜麻をつむいだ糸の色のような黄色がかった薄茶色のこと
銀鼠/Ginnezu
銀色のようなほんのり青みを含んだ明るい灰色のこと  


朱色/Shu-iro
黄を帯びた鮮やか赤色のこと     
濡羽色/Nureba-iro
からすの羽のような艶のある黒色のこと




【形状】



昔のくらわんか碗の一種としてあった朝顔型を現代的にアレンジして復刻しています。

どこか懐かしいようで現代的なデザインの茶碗、持ちやすさや収納性などの機能性もバツグン。
持ったときに、手にしっかりフィットするスタイリッシュな形状。

技術を伝えるだけでなく、スタッキングしやすさや、波佐見焼の特徴である薄さ・軽さ・扱いやすさも備えています。



【サイズ展開】

サイズ展開は、大・中・小の3サイズ。



※サイズは全て外寸になります

育ち盛りのお子さんや、もりもり食べる男性陣、お茶漬け用のお茶碗やミニ丼ぶりとしても重宝する大サイズ。

ちょっと高さのある通常のお茶碗サイズで、女性や小学生ぐらいの子どもさん向け中サイズ。

食事制限されている方や、ご年配の量が食べられない大人の方、幼児低学年用ぐらいの子ども茶碗サイズの小サイズ。

品があり、落ち着いたデザインですので、大切な方へプレゼントするもの喜ばれると思います。



【多様な使用シーン】

お茶碗としてはもちろんですが、いろんな使い方ができるデザインになっています。





特に小サイズは、デザートカップや小付けや小鉢のように、惣菜を入れて並べても可愛いサイズ。
お茶や焼酎などフリーカップとしてもお使いいただけます。





料亭・旅館のコース料理や懐石料理などの水菓子などにも、いいサイズだと思います。

電子レンジや食器洗浄機もOKですので、お手入れも簡単です。



【古陶磁風の陶土を使用】

この商品は、通常の真っ白な陶磁器の陶土ではなく、鉄分含有量の多い陶土を使っています。
内側に出る黒い斑点は不良品ではなく、古陶磁の雰囲気を醸し出す為に、そのような仕様で焼き上げています。



【通常パッケージとギフト箱】

ご注文いただいたお茶碗は、1個用の厚紙箱(包装なし箱代無料)にて発送させていだきます。



また、引き出物やご贈答用として、側面に窯元の風景がデザインされた専用のギフト箱(有料)をご用意しております。
1個用と2個用の2種類がございます。



伏せると富士山を連想させる末広がりの形状は、縁起も良くお祝いの贈り物にもおすすめです。







※ 贈答用として専用のギフト箱(別途有料)もご用意しております。

専用ギフト箱での包装をご希望の方は、コチラ≫≫≫別ページよりお買い求めください。

※ まとまった数を購入ご希望の方で、在庫不足表示によりカート購入できない場合は、お問い合わせくださいませ。個別のご相談を承ります。







関連商品

nucca茶碗 専用ギフト箱はコチラ