つくる、つかう。
ものづくりのあたりまえを、あたりまえに。



『暮らしあってのものづくり』
ものづくりは暮らしがあってはじめて必要とされます。必要とする人がいてものづくりが存在できる、そのあたりまえを忘れない。

『創り出すことは楽しくあるべき』
本来ものづくりは楽しいことのはず。ものを生み出す、創り出すことの楽しさをあたりまえに。

『新たな挑戦をしつづける』
これまでなかったものを世の中に生み出すという本質的な価値がものづくりにはあります。他の真似をせず、新たな技法、技術、取り組みに挑戦し続けます。

すべてはものづくりにおいてあたりまえのことのはずでした。でも、時折忘れてしまう、後回しにされてしまう。

だからこそnuccaでは、波佐見焼の窯元である私たちだからこそ伝えられる、本来のあたりまえを本当にあたりまえに突き詰めていきたいと思います。
 









nucca series

 
JIYUシリーズ Coming Soon!











nucca商品一覧はこちらです。





--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------